MENU TEL

Blog記事一覧 > 接骨院・整骨院の記事一覧

明日のH29、12/22(金)は受付時間が変更になります

2017.12.21 | Category: 接骨院・整骨院

早いことに2017年も残すところあと僅かになりました。一週間と少しですね。でも、年越しの前にクリスマスが残っています。

小さいお子さんのいる家庭では、週末にクリスマス会などで家族そろって食事をしたりして楽しまれるところも多いのかと思います。私の実家でも集まって食事をする予定になっています。家族そろって和気あいあいと、いいですよね~(^-^)

さて、明日は受付時間が変更になります。

 

 

12/22(金) 9:00~12:30、15:00~19:00

 

 

となります。ご迷惑をおかけしますが、お間違えのないよう来院ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

・ぎっくり腰や腰痛を起こして、それでもデスクワークをしなければならない場合

・シートベルトを引くときに肩に痛みが出る場合

・ローラーに乗りたい方は遠慮なくスタッフまでご相談ください

 

カーテンを新調しました。着替えが必要な方は・・・

2017.12.14 | Category: 接骨院・整骨院

数日前に当院のベットのところのカーテンを新調しました。上部のところが網状になっていて圧迫感がすこしなくなった感じがしています。

今まで着替えが必要な方で、ベットで着替えていた方は今まで通りベットで行っても良いのですが気になる方は待合室にあるお手洗いをご利用ください。

少し荷物も置けるように専用のラックも置きましたので、着替えはしやすいかと思います。それでも何か不都合が生じるようでしたら遠慮なくご相談ください。

カーテンの上部を網状にしたことで、空気の流れはすこし良くなったような感じはします。今まではカーテンを閉めてしまうとベットの方に暖房や冷房の風が流れにくかった感じがしますが、部屋全体が均一になってきているような感じです。

 

これからもより良く快適に治療が受けられるように、日々改善していきたいと思っていますので今後とも宜しくお願いします(^-^)

 

 

 

このような記事も読まれています

・ぎっくり腰は治りかけの治療も大切になってきます

・交通事故でのむち打ちは低気圧や台風が近づいたら症状が悪化する場合があります

・朝起きて背中に違和感がある時は、肩回しなどの運動をしないほうがよいです

 

シートベルトを引くときに肩に痛みが出る場合

2017.12.13 | Category: 接骨院・整骨院

シートベルトを引く動作でも肩を傷めることがあります。また、いつの間にかシートベルトを引く動作で痛みが出るようになる場合もあります。

前者は筋肉や関節を損傷していることが考えられます。後者は関節のゆがみや筋肉の緊張が原因となっていることが多いです。

運転席にいる場合、右手を斜め後ろに持っていってシートベルトを引く形になるかと思いますが、このような肩の関節の角度や動きというのは普段の日常生活ではあまりないかと思います。そのため、筋肉は硬く、また関節は動きが悪くなりがちなので傷めやすくなります。

筋肉や関節を損傷しなくても、そのように筋肉は硬く、関節は動きが悪くなりがちなので緊張やゆがみによって痛みが出ることがあります。

 

肩の場合、可動域(関節の動く範囲)が広いため色々な方向から筋肉がついています。なので、痛みが出たからといってむやみやたらに体操やストレッチをしても狙いたい筋肉にアプローチできないことも多いです。また、損傷している場合は症状が悪化する可能性があります。

ですので、予防として行う分には普段から体操やストレッチをした方が良いのですが、一旦痛みが出始めたら自己判断はせずに接骨院などの治療院で適切な施術を受けた方が症状は早く改善していくことが多いです。

 

 

 

このような記事も読まれています

・腰痛やぎっくり腰は朝起き上がる時の痛みが一番強いかもしれません

・小さいお子さんやお孫さんを長時間抱っこするときは腰痛やぎっくり腰に注意してくださいね

・オーソドックスですが、膝痛には保温用のサポーターをおすすめします

 

カーテンを新調してみました

2017.12.12 | Category: 接骨院・整骨院

カーテンがだいぶ、というよりかなり、というより相当年季が入ってきたので新調することにしました。

色はライトグリーンです。上部にメッシュをつけてみました。今日の昼休みの時間に、いつも材料や治療機械を購入する時にお世話になっている方がご夫婦で来てくださり、交換して取りつけてくださいました。有難うございます。

パッと見た感じ、以前より爽やかで圧迫感がすこし減ったので個人的には満足しています。

来院される患者さんにとってもすこしイメージや気分が変わるのではないかと思います(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

・ぎっくり腰は治りかけの治療も大切になってきます

・寒くなるとコタツから動きたくなくなるかもしれませんが、腰痛には注意してくださいね

・パソコンなど重いものを入れたカバンを持つと肘を傷めることがあります

 

車をバックするときに首に痛みがでる場合

2017.12.11 | Category: 接骨院・整骨院

車を駐車する時や車庫入れをするときに左右どちらか後方を向くと思いますが、その時に首に痛みが出る場合があります。寝違えや筋違いを起こしたときはもちろん、筋肉の緊張や関節にゆがみがある場合でも痛みが出ることがあります。

今までは車を駐車するときや車庫入れでバックする時に後ろを向いても首の痛みはなかったのに、痛みが出たと思ったら数か月経っても引かないんです。といったような場合があります。

軽い寝違えや筋違いならすこし経てば治る場合もありますが、中には症状が残る場合もあります。また、関節のゆがみや筋肉の緊張が残って症状が長引いてるケースもあります。

痛みがなかなか引かないので、「年のせいで治らないのかも・・・」と諦めている方もたまにいらっしゃいますが、上記のように症状の原因がはっきり特定出来ている場合はその原因を取り除ければ症状は回復します。

 

車を運転していて左右確認したりバックをするため後ろを向いたときに首に痛みが出る場合、放っておくと回復するのに時間がかかってしまうので、痛みが出始めたらなるべく早めに接骨院などの治療院で治療を受けることをお勧めします。

また、併せて運動不足も考えられますので日頃から体操やストレッチ、ウォーキングなどの有酸素運動をすることができればさらに良いです。

 

 

 

このような記事も読まれています

・ぎっくり腰は過度に安静にするよりある程度は動いていた方が回復は早いです

・小さいお子さんやお孫さんを長時間抱っこするときは腰痛やぎっくり腰に注意してくださいね

・交通事故でのむち打ちはしっかり治療すれば、後々まで症状が残りにくくなります

寒くなったのでコタツを使用する方は多いかと・・・

2017.12.07 | Category: 接骨院・整骨院,未分類

この時期になるとかなり気温も下がってくるので、コタツを出して暖まる方も多いのではないかと思います。私も自宅ではコタツを出して暖まりたい方です。

しかし、こたつで暖まるのは良いのですがこたつ布団に足がからまり転倒して尻もちをついたり、捻挫や骨折をしてしまう方もいらっしゃいます。

こたつ布団だけではなく敷布団を使っている方は、その場合も同様です。自宅にいると外にいる場合と違い、気が緩んでいることが多いかと思います。「足を上げたつもりなんだけど実際は上がってなかったみたいで・・・」と話される方もいらっしゃいます。

 

怪我をするのは一瞬ですが、治すのには数日~数週間かかることが多く、骨折してしまったら数か月を要する場合もあります。ですので、やはり予防が大切になってきます。一日中気を張っていることは難しいので、せめてコタツ布団や敷布団の周辺を歩くときはすこし意識をして注意を払い、足もすこし高く上げるように気をつけることをおすすめします。

それでも怪我をしてしまった場合は、我慢をしていても良いことはありませんので早めに接骨院などの治療院を受診して適切な治療を受けることをお勧めします。

 

 

 

このような記事も読まれています

・ぎっくり腰は過度に安静にするよりある程度は動いていた方が回復は早いです

・交通事故でのむち打ちは低気圧や台風が近づいたら症状が悪化する場合があります

・筋違えや腰痛などの症状を早く治すためにも、お風呂のお湯に浸かることをお勧めします

 

ローラーに乗りたい方は遠慮なくスタッフまでご相談ください

2017.11.25 | Category: 接骨院・整骨院

当接骨院にはローラー(オートヘルサー)というベッド型のマッサージの機械があります。治療というよりはどちらかというと、筋肉を緩めたりリラクゼーション的な意味合いで使用しています。

プログラムや身長など少し細やかな設定ができるので、若い方はもちろん70代くらいの高齢の方もご利用いただいています。治療のついでにローラーに乗っていかれる方が多いのですが、治療とは別にローラーにだけ乗りにくる方もいらっしゃいます。

 

全身のマッサージに加えてマイナスイオンがでて、癒しの音楽も流れます。体を緩めるだけでなく、自律神経を整える効果もあります。

興味がある方はスタッフまで遠慮なくご相談ください!

 

 

 

このような記事も読まれています

・交通事故でのむち打ちは低気圧や台風が近づいたら症状が悪化する場合があります

・腰痛になった時の寝る姿勢はどのような姿勢だと負担が少ないか?

・寝違えや筋違い起こした時、マッサージはしない方が良いです

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和