MENU TEL

Blog記事一覧 > 接骨院・整骨院 > 生活保護の方も接骨院で治療を受けることができます

生活保護の方も接骨院で治療を受けることができます

2019.08.28 | Category: 接骨院・整骨院

たまに電話で「生活保護を受けているのですが、治療はできますか?」、または「生活保護を受給しているのですが、接骨院で治療はできますか?」といったような問い合わせがあります。

 

段差で足を踏み外してひねったり、転んで手をついて傷めたりといったような怪我から首や肩の痛み、腰痛、膝痛、違和感、しびれ、日常生活での些細な痛みなど、生活保護を受けている方でも接骨院で治療を受けることができます。

土曜日や祝日などは後日で構わないのですが、平日でしたら市役所に連絡して「接骨院で治療を受けたいのですが…」と伝えていただければ大丈夫です。よくわからなければ、先に接骨院を受診して頂いてもその時に説明いたしますので別に問題はありません。

 

また、生活保護以外にもお仕事中の怪我は労災保険、交通事故による怪我は自賠責保険を使っての治療ができますので、お怪我をされたときはお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

部活動やスポーツでの怪我もしっかり施術していきます

一人一人の患者さんをしっかりと施術していきます

骨盤は人によってゆがみやすい方向が違います

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和