MENU TEL

Blog記事一覧 > ブログ,未分類 > 免許センターに行ってきましたが、入口の検温で・・・

免許センターに行ってきましたが、入口の検温で・・・

2020.06.10 | Category: ブログ,未分類

昨日より少し気温が下がるかと思ったら、そんなことはなく、今日も暑かったですね~。

思ったより早く免許センターでの更新手続きが再開されたので、一応、延長手続きはしたものの早めに終わらせたいと思い、昼休みの時間を利用して免許の更新に行ってきました。

 

マスクをつけていきましたが、日中は日差しが強烈に差している感じでかなり暑く感じました(汗)免許センターの入口で警備員の方が立っていて、「すみません、検温させてください」と言われ、非接触型の検温器をおでこに近づけて体温を測られました。

私は「朝測った時は時になかったので、大丈夫でしょう」なんて思っていたら警備員の方に「ちょっと熱があるのでお待ちください」と言われ、検温計を見せてもらうと「あらホント、37.5分!」

 

「えー、全然熱がある感じはないのに・・・。もしかしてこれで門前払いみたいな感じかな」なんて思ってしまったのですが、警備員の方が次に「前髪を上げてもう一度測らせて下さい」と言われ、そのようにしたところ、今度は標準の体温だったみたいです。

どうやら原因は駐車場から入口に歩いてくるまで、日差しが強かったせいか前髪のところで熱がこもってしまったようです。確かに暑かったので、そんなこともあるのですね^^;

 

まあ、無事に更新手続きは完了したので良かったのですが・・・。

これから外気温が高くなるので、入口の非接触型の検温計で引っかかる場合は一度前髪を上げてみると良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

寝違えて痛みや違和感が出てきた場合は、ストレッチはしないほうが無難です

微弱電流やハイボルテージ、超音波などの治療器も使い分けています

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和