MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛 > 捻挫をして数日経ったので筋トレをしてもいいですか?

捻挫をして数日経ったので筋トレをしてもいいですか?

2019.03.06 | Category: スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛

来院される患者さんから「捻挫をしてから数日が経ったので、筋トレをしてもいいですか?」、または「早く治したいのですが、筋トレはした方がいいですか?」といったようなことを質問されることがあります。

 

捻挫は靭帯など関節を構成する組織の損傷なので、基本的に筋トレなどで患部に負荷をかけないほうがけって早く治ります。逆に治療に来られる患者さんで「捻挫をして、何日か過ぎたのでウォーキングやストレッチをしっかりやっているのですが痛みがなかなか引きません」といって来られる方もいらっしゃいます。

 

人間には自然治癒力が備わっています。それなので、徐々に損傷した組織が回復しようとしているのに外部からそのような負荷をかけてしまうと、治ろうとしているところに邪魔をされるわけなので、痛みが長期化したり慢性化する可能性が出てきてしまいます。

 

なので、無理に動かさずに安静にしていた方が無難です。しかし、ただ安静にしているだけだと、普段の動きだけでも患部をかばうので周辺の筋肉が出てきたりもします。それを放っておいてもやはり回復は遅くなります。

 

ですので、捻挫をしてしまったらとりあえず安静にして、なるべく早めに接骨院や整骨院などの治療院で適切な施術を受けた方が治りが早いです。

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

・咳やくしゃみをしてもぎっくり腰や腰痛になることがあります

・接骨院や整骨院でも交通事故での治療を受けることができるのですか?

・腰痛を起こした時、早めの筋トレや運動は症状が悪化しやすいです

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和