MENU TEL

Blog記事一覧 > プライベート、愛息子の成長 > キーの電池交換に行ってきました

キーの電池交換に行ってきました

2019.01.17 | Category: プライベート、愛息子の成長

数日前に車を運転していたらメーターの近くにあるキーの電池交換のランプが点灯したので、日産のディーラーに行ってきました。この電池の寿命はだいたい2年くらいなのでしょうかね。前回はそのくらいに取り換えた記憶があります。

息子も連れて行ったのですが、広めのキッズスペースがありだいぶ興奮していました。車のおもちゃがいくつもカゴに入っていたので、せっせと取り出して遊んで、またすべり台もあったので登っては滑って登っては滑っての繰り返しではしゃいでいました^^;

 

また、キッズスペースのある場所がちょうど道路沿いで、窓越しにスピードを出して通り過ぎる車がよく見えたのでそれにも喜んでいました。電池交換に加えて少し点検もしてもらっていたので、終わるまでに1時間半くらいはかかりましたかね。

 

終始、興奮して遊んで疲れたのか、夜は途中で起きずにかなり爆睡してました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

・ぎっくり腰や腰痛を起こす手前の「張っている感じ」は傷めている可能性があります

・同じような症状でも年齢が上がるにつれ回復は遅くなることが多いです

・寝違えを放っておくと頭痛が出てくることもあります

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和