MENU TEL

Blog記事一覧 > 首・肩の痛み、頭痛、五十肩 > 寒くなってくると体を動かさなくなる・・・

寒くなってくると体を動かさなくなる・・・

2018.12.20 | Category: 首・肩の痛み、頭痛、五十肩

寒くなってくると体を動かさなくなるせいか、頭痛を起こしやすくなります。寒いと暖かい部屋やコタツに入ってぬくぬくとしていたいですよね。

さらに最近はスマホや携帯ゲームが手軽でかなり便利になり、色々できるので長い時間遊んだり調べ物をしたりすることが容易にできます。それに加えてここのところの寒さが影響しているせいか、頭痛を訴える方が増えています。

 

体を動かす機会が少なくなったり、スマホなどで下を向いている姿勢が長く続くと首や肩周辺の筋肉に負担がかかり血流が悪くなるため、頭痛を起こしやすくなります。

寒くてあまり動きたくないのは仕方がありませんが、ずっと同じ姿勢でいるのではなくこまめに立って少し動いたり、首や体をひねったりしてストレッチを取り入れることをお勧めします。

 

頭痛だけでなく、寝違えや腰痛を起こす可能性もありますので体を動かすことによってこれらも少し予防できます。

また、頭痛や寝違えや腰痛を起こしてしまったら我慢していても症状が長引く可能背がありますので、早めに接骨院などの治療院で適切な施術を受けることをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

・デスクワークが多い方は腰痛やぎっくり腰になりやすいです

・こたつに座る時はどのような姿勢が腰痛になりにくいか?

・車で長時間運転していると、首や肩の痛みが出てくることがあります

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和