MENU TEL

Blog記事一覧 > 首・肩の痛み、頭痛、五十肩 > 車で長時間運転していると、首や肩の痛みが出てくることがあります

車で長時間運転していると、首や肩の痛みが出てくることがあります

2018.11.06 | Category: 首・肩の痛み、頭痛、五十肩

最近は紅葉のシーズンなので車でお出かけされる方も多いかと思います。今年の冬は暖冬と言われていますが、確かに11月の時点で20℃を超す日々が続いているので暖かいかもしれないですね。

暖かい分すこし動きやすいです。

 

来院される患者さんで「昨日、長時間運転したらその後首の痛みが強くなりました」、または「旅行で休み休みですが長時間運転したら、翌朝起きてから肩周辺の痛みがでてきました」といって来られる方がいらっしゃいます。

 

車を長時間運転すると腰痛になる方が比較的多いですが、首や肩に痛みが出る方もいらっしゃいます。

運転する姿勢はどうしてもハンドルを握るため上半身はすこし前傾になり、また両肩がすこし前に出ます。この姿勢で長い時間いると首から肩にかけてついている筋肉にずっと負荷をかけ続けることになり、違和感や痛みといったような症状が出やすくなります。

 

なので、旅行などで長時間運転をする場合はなるべくこまめに休憩をとり、その時に首や肩を回したりなど体を少しでも動かすことが理想です。

それでも痛みなどの症状が出てきてしまう場合は、我慢せずに早めに接骨院などの治療院で適切な施術を受けることをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

・同じような症状でも年齢が上がるにつれ回復は遅くなることが多いです

・腰痛になった時、ベルトをした方がいいでしょうか?

・ぎっくり腰になる手前の違和感が出てきた場合

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和