MENU TEL

Blog記事一覧 > 接骨院・整骨院 > 年々回復は遅くなります

年々回復は遅くなります

2018.08.08 | Category: 接骨院・整骨院

来院される患者さんから「数年前に軽いぎっくり腰になって、数日が経過したらいつの間にか痛みがなくなっていたのですが、今回も同じような感じなのに数週間経っても治りません」、または「首を寝違えて以前は放って置いても治ったのですが、今回はなかなか痛みがとれません」と言われることもそれなりにあります。

そうなのです。以前、傷めた時のイメージが残っているかもしれませんが、年々回復は遅くなります。代謝は徐々に低下していき回復力は落ちてきます。

ですので、同じような痛みでも油断せずに無理をしないことです。

理想は日ごろから体操や運動、スポーツなどをして怪我をしにくい体を作っておくことです。そして、ぎっくり腰や腰痛、捻挫など傷めてしまった場合は放置せずに早めに接骨院などの治療院で適切な施術を受けることをお勧めします。

 

放置すればするほど同じ治療をしても治りが遅くなります。なので怪我をしたら早めに治療をすることがベストです。

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

・履きなれない靴で出掛けた後に、足に痛みがでる場合があります

・子供さんを抱っこする時はぎっくり腰の予防のために腰痛ベルトをしていた方が無難です

・車をバックするときに首に痛みがでる場合

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和