MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛 > 転倒には注意してくださいね

転倒には注意してくださいね

2016.09.27 | Category: スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛

こんにちは。宇都宮市の柴﨑接骨院です。

「転倒」という言葉を思い浮かべてみると、外出時に地面が凍っていたり、マンションなどの外階段が濡れていて滑りやすくなっていたり、段差に不注意でつまづいたりした時のイメージがあるかもしれません。

 

もちろんそのように転倒し負傷して来院される患者さんもおりますが、意外に多いのが自宅の中での転倒です。

外出時は周囲の目もあるので、少しは気を張っているかもしれませんが自宅の中まで気を張っている人はあまりいないでしょう。

 

むしろリラックスし過ぎていて敷居につまずいたり、テーブルの角に足をぶつけたり(痛いですよね、私もたまにします・・・)こたつ布団や敷布団に足がからまり転倒したりと、気が緩むことを考えるとかえって自宅での転倒の方が多いのかもしれませんね。

 

軽い打撲や捻挫程度ですむならまだ良いのですが、中には足や手の骨折、酷い方は大腿骨の骨折をする方もおります。

 

こればかりは自分で気をつけるしかありませんが、掃除用具やタオルなど不要なものをなるべく下に置かないように片付けをして、少しでも転倒する確率を減らせるように努力してくださいね。

それでももし転倒して負傷した時は、当接骨院まで遠慮なくご相談ください。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和