MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛 > スポーツ外傷・障害の治療はお任せください

スポーツ外傷・障害の治療はお任せください

2016.09.20 | Category: スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛

こんにちは、宇都宮市の柴﨑接骨院です。

しっかりウォームアップやクールダウンをして気を付けていても、スポーツに怪我はつきものですよね。

当接骨院では、スポーツ外傷・スポーツ障害の治療も行っております。

 

スポーツ外傷とは、捻挫・打撲・肉離れ、骨折、脱臼など1回の強い外力によって損傷することをいいます。

一方、スポーツ障害は1回の大きな外力ではなく、繰り返しの負担により損傷することをいいます。

代表的なものとして、ランナー膝、ジャンパー膝、シンスプリント、足底筋膜炎、アキレス腱炎、オスグッド、テニス肘、野球肘などがそうです。

 

スポーツ外傷の症状はある程度痛みが強いことが多く、早めに治療を開始する方が多いかもしれません。

これに対してスポーツ障害の症状は、特に初期の頃は痛みが軽いことも多く我慢ができるため、治療の開始が遅くなりがちです。

遅くなれば遅くなるほど症状は悪化し、痛みも強くなりもちろん治るまでに時間がかかります。

 

当接骨院では、その症状の程度や状態に合わせて低周波、干渉波、微弱電流、EMS、ハイボルテージなどの電流やマッサージ、ストレッチや矯正といった手技療法を組み合わせて治療を行っています。

スポーツ外傷・障害の症状でお困りでしたらお気軽にご相談ください。

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和