MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 小泉進次郎環境相が育休を取得することを表明しました

小泉進次郎環境相が育休を取得することを表明しました

2020.01.17 | Category: 未分類

色々、賛否両論意見が分かれていますが、小泉進次郎環境相が育休を取得することを表明しました。

女性の育休は一般的ですが、男性の育休の取得がなかなか進まないので、ここ数年騒がれていますが、それでもなかなか男性の取得率は上がらないようです。

 

「重要な仕事を任されているので、休むと仕事が回らなくなる」、「育休を取得することにより上司からの評価が下がるのではないか?」といった点などが男性の育休を阻む原因になっているそうです。

それなので、今は男性1人休んでも他の人が変わりに対応して仕事に支障が出ないようにしたり、育休を取得することにより評価が下がらないようにするところもあるそうです。

 

一時は育休を義務化する話も出ていたみたいですが、どうなりますかね~。

でも、政治家の方が育休を積極的に取るようになると、民間企業にも広がってきそうな感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

足底筋膜炎はサポーターをした方がよいか?

微弱電流やハイボルテージ、超音波などの治療器も使い分けています

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和