MENU TEL

Blog記事一覧 > プライベート、愛息子の成長 > 最近は料理のお手伝いをするようになりました

最近は料理のお手伝いをするようになりました

2019.09.10 | Category: プライベート、愛息子の成長

2歳半を過ぎた私の息子ですが、最近は料理のお手伝いをするようになりました。大人がやっていることを何でも自分も一緒にやりたいようです。

今までなら私の嫁さんが夕食を作る時などは、ちょうど「お母さんといっしょ」などの子供向けの番組が放送されていて、夢中になってTVを見ていることが多かったです。

 

それが、最近はテレビに夢中になって見ている時でも、台所に立って料理をし始めるとテレビを見るのをやめて台所まで走ってきます。そして、フライパンなどで炒めるときは踏み台をガスコンロの近くにもってきて、そこに乗ってしゃもじを持って炒めたりします。

「油がはねて危ないからダメだよ」と散々注意したのですが全く聞かず・・・。最終的には自分の意思を貫きます。性格は私に似て頑固なのかもしれません^^;

 

それでしゃもじで炒めたりまな板から材料をポイポイとフライパンに入れたりします。もちろん全部ではなく途中で口に入れて食べていますが(汗)

お手伝いのついでにつまみ食いも目的の一つなのかもしれません。お手伝いをしてくれるのは助かるのですが、怪我をしないように注意深く見ておかなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

部活動やスポーツでの怪我もしっかり施術していきます

寝違えを起こしたときストレッチをした方がよいか?

少し症状の酷い捻挫でもしっかり施術していきます

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和