MENU TEL

Blog記事一覧 > 接骨院・整骨院 > 筋トレよりウォーキングなどの有酸素運動をお勧めします

筋トレよりウォーキングなどの有酸素運動をお勧めします

2017.10.18 | Category: 接骨院・整骨院

腰痛やぎっくり腰、捻挫、肉離れなど日常生活で気をつけていても起こしてしまうことってありますよね。予防するために筋トレを推奨する本など出ていますが、私としては体操やストレッチ、ウォーキングなどの有酸素運動をする方が良いと考えております。

もちろん筋トレをして筋力をつければ、捻挫や肉離れ、腰痛などの予防になるので否定するわけではありませんが、問題はそれが続けられるかという点です。

私もそうですが、人間、意志が強い人はなかなかいないと思います。初めのうちは勢いもありできると思いますが、数週間、数か月経つうちに断念してしまう方は多いかと思います。

 

筋トレは効果があるものの、負荷が少し強いので続けにくいと思います。それに比べて体操やストレッチ、またはウォーキングなどの有酸素運動はまだ負荷が少ないため、筋トレをするよりは続けやすいかと思います。

体操やストレッチは筋肉や関節の柔軟性を高め、ウォーキングはそれに加えてある程度の筋力もつけられます。なので、怪我をしにくい体を作ることはできるかと思います。

何をするにも「続ける」ことは難しいですが、怪我を予防するためにも少しの時間でも良いので体操やストレッチ、ウォーキングなどの有酸素運動を続けることをお勧めします。

 

 

 

このような記事も読まれています

・腰痛を起こしたら体操やストレッチはしないほうが無難です

・寝違えの対処法

・膝痛がある時で負担が少ない寝る姿勢は?

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和