MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療・むち打ち > 交通事故後のむち打ちでは色々な症状が出ることがあります

交通事故後のむち打ちでは色々な症状が出ることがあります

2018.07.18 | Category: 交通事故治療・むち打ち

 

 

 

 

交通事故後のむち打ちでは色々な症状が出ることがあります。

痛みはもちろん、首周辺の重さやだるさ、頭痛、めまい、吐き気、手のしびれといったような様々な症状がでることがあります。また、その症状も事故後すぐに出る場合と数日~1週間くらい経過してから出る場合があるので注意が必要です。

交通事故を起こしたら、痛みがあってもなくても一度は病院を受診してその後症状が出なければ良いのですが、痛みなどの症状が出るようでしたらそのまま治療を継続するかまたは接骨院でも事故後の施術はできますので、しっかりと治療されることをおすすめします。

 

早めにしっかりと治療を行った方が後々症状が残らず回復することが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

・首から肩にかけて違和感が出てきた場合

・テーピングを希望の方は遠慮なくスタッフまでお伝えください

・普段使っていない筋肉を急に使いだすと腰痛などを起こす場合があります

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和