MENU TEL

ぎっくり腰の前兆

2016.09.21 | Category: ぎっくり腰、腰痛、坐骨神経痛

こんにちは。宇都宮市弥生町にある柴﨑接骨院です。

くしゃみをした時、顔を洗おうとかがんだときやトイレから立ち上がろうとした時にぎっくり腰になる方はおられるかと思います。

 

ぎっくり腰には私もなりましたが、はっきり言って辛いです。

実際になってみると思っているより辛いです(汗)

私の場合は自分で治し、今では徹底的にぎっくり腰にならないように予防していますが・・・。

 

普段の生活で姿勢を正していて、適度な運動を心がけても仕事での姿勢など腰の負担が避けられないことも多々あるかと思います。

もちろんぎっくり腰にはならないことが理想ですが、癖になっている方は「そろそろきそうだ」「腰に違和感がでてきた」などと、前兆みたいなものがあるかと思います。

 

その前兆みたいな感じがありましたら、放置せずに早めに治療することをおすすめします。

一度ぎっくり腰になってしまったら、炎症が起きてしまうので炎症が治まり、傷ついた組織が修復されるまでに少し時間がかかってしまいますが、前兆程度なら早い症状の回復が見込めます。

 

仕事などをしていなく、姿勢を変えたり十分な休養がとれる方は休んだりしているだけで症状が改善するかもしれませんが、仕事などで負担が避けられない方はそうもいきませんので、前兆を感じましたら病院や整形外科などの医療機関や接骨院を受診することをおすすめします。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和