MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛 > 膝痛にグルコサミンは効果があるのか?

膝痛にグルコサミンは効果があるのか?

2016.09.15 | Category: スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛

こんにちは、宇都宮市の柴﨑接骨院です。

当接骨院の患者さんからもよく「膝の痛みにグルコサミンを飲んで効果がありますか?」「友人に勧められたのですが、コンドロイチンを飲んで膝痛は改善しますか?」と質問されることがあります。

 

膝痛にグルコサミンやコンドロイチンを飲んで効果があるのか?それともないのか?・・・

結論から言いますと「No」であり「Yes」でもあります。

 

膝痛の中でも、変形性膝関節症は膝の軟骨が摩耗することによって起こります。

グルコサミンやコンドロイチンは軟骨を構成する物質ということで知られていますが、それを飲むことによって膝の軟骨が本当に修復するのか?という点が問題です。

人体には関節がたくさんあります。傷んだ関節に、その口から摂取した成分が都合よく集まるのでしょうか?

 

人を対象にした研究では、結果的に効果があるとは言えないそうです。

こういった研究等からは、現段階では効果があるとは言えないそうなので、「No」ということです。

ですが、実際に膝痛の方がグルコサミンやコンドロイチンを摂取してすこし楽になったという話も聞きます。

 

グルコサミンやコンドロイチンには口から摂取しても軟骨を修復することはできないかもしれないけど、炎症を緩和する効果はあるみたいです。

または飲んだら良くなると思って飲むことにより、プラシーボ効果が出ているのかもしれません。

ですので、完全に治ったという話は聞きませんが、全員でないけれど少し楽になったという方がいるのは事実です。

 

それで最初に言ったように、「No」でもあり「Yes」でもあるという結論に達します。

それでも完全に治ったという話を聞かない点から言いますと、サプリメントを常用するよりしっかりとした治療を受けたほうが、時間や費用ともに節約になるのではないかと思います。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和