MENU TEL

Blog記事一覧 > ブログ > 動かないでいると筋力や体の柔軟性はどんどん低下していきます

動かないでいると筋力や体の柔軟性はどんどん低下していきます

2021.01.26 | Category: ブログ

昨日も暖かかったですが、今日もそれなりに暖かいですね~。ただ今日は昨日に比べて雲が多い感じです。

午前中はまだ日差しが見えていたのですが、午後になったら完全に厚い雲に覆われてしまいました(汗)それもそのはず、今夜から明日の朝方にかけて雨が降るみたいです。

ここにきて雪マークがパッタリなくなってしまいました。週間天気予報を見ても、明日以降はずらーっと晴れマークが続いています。

 

この大寒から立春の間の今頃に雪が降らなければ、今シーズンの積雪は考えなくても良いでしょうかね。。

何だか年々、冬タイヤの活躍の場がなくなりつつあるような感じがします。数年前くらいまでは必ずといっていいほど、年に何回かは積雪があったような気がしますが^^;

それにしても、最近は寒暖差の負担か緊急事態宣言で動くことが少なくなったせいかは分かりませんが、普通の日常生活の中の動作でぎっくり腰などの腰痛や首や足首などを傷める患者さんが増えています。

 

動かないとどんどん筋力や体の柔軟性は低下していきます。といっても緊急事態宣言中なので、あちこち自由に出かけるのは難しいと思いますが・・・。

なので、自宅でなるべくラジオ体操やテレビ体操、ユーチューブなどの動画を使ってヨガやエアロビクスなどでも構いません。

何でも良いので、取り組めるところからなるべく体を動かすことをおすすめします。

動かないでいると、自分で自覚している以上に体は衰えてくるものなので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

改善しにくい頭痛も比較的取れます

骨盤は人によってゆがみやすい方向が違います

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和