MENU TEL

Blog記事一覧 > ブログ > 処分するのはなかなか大変です

処分するのはなかなか大変です

2020.11.25 | Category: ブログ

最近はちょこちょこ部屋の断捨離をしています。

不思議なくらい物っていつの間にか増えていますよね・・・^^;引き出しの奥の方に眠っていたもの。たぶん10年くらい前からずっと入っていただろうに。

 

・・・こういった類のものは即処分になります。そもそも存在すわ忘れていたわけですからね(汗)

こんな感じの物が溜まりにたまって部屋を狭くしていきます。特に引き出しの奥の方や、少し高めで届きづらい扉や棚などは、長年見向きもしなかったり手つかずのものが入っていることが多いです。

これらを集めていくと結構な量になっていきます。そして、それらをゴミに捨てるのには分別が必要です。可燃ごみや資源物で出すにしても、市で発行している小冊子に細かく一覧で分類されているので分かりづらいものは一応チェックして分別します。

 

今回、断捨離していて少し大変だったのが洗濯機の処分です。買い替えの場合はお店にいって新しい洗濯機を購入する際に伝えれば引き取ってくれるのですが、ただの処分となると引き取ってはくれないので、自分で指定された業者さんの所に運んでいかなければなりません。

 

郵便局でリサイクル券を購入するのですが、その際にメーカーも伝えなければなりません。そして費用を払い、券と洗濯機を持って業者さんの所に行きます。

他に粗大ごみは市の清掃センターに持ち運びます。少し前に行ったときは混んでいて20~30分くらい待ちました。

 

それでつくづく感じたのが、買うのは簡単だけど、捨てるのは結構大変。

これからは捨てることを想定して買い物をしようとあらためて感じました(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

パソコンを使うことが多くなったせいか、指や肘を傷める方が増えています

寒くなってくるとぎっくり腰や腰痛を起こしやすくなります

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和