MENU TEL

Blog記事一覧 > ブログ > 運動後に膝など傷める患者さんが増えています

運動後に膝など傷める患者さんが増えています

2020.11.10 | Category: ブログ

今日は寒かったですね~。予報通りにまた一段と気温が下がった感じです。

今朝、職場に向かうときはさすがにダウンジャケットを着てきましたが、それでちょうど良いくらいでした(汗)

今日の宇都宮市の最低気温は、昨日より4℃下がって3℃しかなかったそうです。日中も15℃くらいまでしか上がらないみたいなので、もう冬ですね~。

 

暑かったところに急に寒くなったりして安定してないせいか、近くの公園のイチョウの葉の紅葉が今年はまばらです。日当たりの良い場所の紅葉が進んでいるのか、部分部分で銀杏が沢山落ちて早いところは黄色に紅葉した葉が落ちています。

 

反対に紅葉の進んでないところはまだ葉が緑で、しっかりと木についています。なので、遠くから全体を見ると葉が散っていたり、きれいに紅葉していたり、まだ緑だったりとまだら模様で珍しいです。

大体この公園のところのイチョウは毎年全体が同じくらいの早さで紅葉して黄色に染まって、きれいな景色が見れるのですが、ここ数年ではなかった感じです^^;

 

気温が一気に下がってきたせいか、ウォーキングやジョギングなど運動をして「膝が痛くなりました」「肉離れをしました」といって来院される患者さんが増えています。

同じ動きでも、今年みたく気温が一気に下がると体か対応しきれず、膝痛や肉離れなど怪我を起こしやすくなります。なので、予防するためにも、普段より入念に運動前のストレッチや体操を行うことが理想です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

咳やくしゃみでもぎっくり腰になることがあります

膝痛のページはこちらです

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和