MENU TEL

Blog記事一覧 > プライベート、愛息子の成長 > 後ろと前を逆に着ることがあります

後ろと前を逆に着ることがあります

2020.07.24 | Category: プライベート、愛息子の成長

3歳を過ぎて元気に幼稚園に通っている私の息子ですが、Tシャツや短パンを平気で前と後ろを反対に着ることがあります。

Tシャツの脱ぎ着も以前よりは出来るようになってきたのですが、首回りが少し小さめのものや少しタイトなズボンに関しては悪戦苦闘しています・・・(汗)そういう時は少し手を差し伸べて手伝ってあげるのですが、幼稚園で着替えたときなどは本人はしっかり着たつもりなのかもしれませんが、見事に後ろと前が逆だったりします。

 

少し前に幼稚園で集合写真を撮った時があったのですが、Tシャツの後ろと前がしっかり逆でした(^-^;・・・「あれ~、たしかそのTシャツは前にプリントされた文字があったような気が・・・」と、こんな感じです。

写真に写っていた他の子で、後ろと前を逆に着ている子はいませんでした。私も幼稚園に通っていたころは、Tシャツやズボンなどは反対に着たことがないような記憶があります。

 

そもそも、後ろと前を逆に着ると形状が違うので、何か気持ちが悪いような感じがした覚えがあるのですが・・・。

まあ、息子は背丈も小さいのでTシャツがすこし大きくなり、Tシャツの大きさに少し余裕がある分あまり気にならないのかもしれませんが。それだけでなく、息子は靴も左右逆に履くことがあります。こればかりは歩きづらさ全開のような感じはしないでもないのですが( ;∀;)

 

やっぱり私は小さい頃、記憶の中では左右靴を逆に履いたことは1回もなかったような気がするのですが。性格的には几帳面なところもあるような気がするのですが、こういったところに関しては全く気にならないようです。

それを見た瞬間、私も思わず笑ってしまうのですが・・・。

そんなことをするのも、物心がつく前の今の時期だけでしょうからしっかり写真にでも収めておこうと思っています。(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

寝違えて痛みや違和感が出てきた場合は、ストレッチはしないほうが無難です

微弱電流やハイボルテージ、超音波などの治療器も使い分けています

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和