MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 指の症状で・・・

指の症状で・・・

2016.08.25 | Category: 未分類

こんにちは、栃木県宇都宮市の柴﨑接骨院です。

指の傷病でヘバーデン結節というものがあります。中年以降の女性に多い疾患です。関節リウマチとは異なります。

 

当院の患者さんでは、腰や膝などを治療していて患者さんから「実はこの指も痛いんですけど・・・」「前から指に痛みがあって、全然良くならないのですが・・・」といった形で話してこられたりします。

 

一般的に、

・原因は不明とされています。(手指をよく使う人になりやすい傾向があるそうです。)

・中年以降の女性に発症することが多い。

・遺伝性は証明されてません。

 

と言われ、症状としては、

指の第1関節が赤く腫れたり、痛みが出てきたり、変形したりします。拳を強く握ろうとすると痛みがでたりもします。

痛みが長く続く場合や気になるようでしたら、病院や整形外科などの医療機関を受診することをお勧めします。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和