MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 国語と数学の記述式問題は見送りに・・・

国語と数学の記述式問題は見送りに・・・

2019.12.12 | Category: 未分類

今日はようやく晴れ間が広がりました。昨日までも予報では晴れマークになっていたのですが、ここ数日は雲の多い日が続いていました。今週も気温は比較的高いといっていたのですが、やっぱり日差しが出ないと寒いですよね~。

 

今日は日差しがしっかり出ているので、やっぱり暖かいです。今月は平年より気温が高めみたいなので、宇都宮市での初雪は少し先になりそうですかね。

今日の宇都宮市の最低気温は昨日より2℃下がって4℃だったみたいです。朝はそれなりに霧が濃かったのですが、湿度があったせいかそこまで寒くない感じでした。

日中は昨日より1℃上がって16℃くらいまで上がるみたいです。12月にしては暖かくなりそうです。

 

さて、話は変わりますが2020年度から始まる大学入学共通テストで、国語と数学で記述式の問題が導入されるような話が出ていましたがどうやら見送りになったそうです。

採点者の質を確保するのが難しい点と、自己採点した時の回答が合わないことが多いのではないかという点があり、最終的には見送りになったそうです。

 

記述式になると採点者の感覚や判断になってきますので、難しいところでもありますよね。また、英語の民間試験の活用も見送りになったそうです。

色々と問題は山積していますが、良い方向に決まっていくと良いですね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

症状が治るか治らないかの違い

微弱電流やハイボルテージ、超音波などの治療器も使い分けています

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和