MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療・むち打ち > 交通事故後の治療は病院や整形外科で受けていても、接骨院に転院することは可能です

交通事故後の治療は病院や整形外科で受けていても、接骨院に転院することは可能です

2018.01.19 | Category: 交通事故治療・むち打ち

交通事故後のむち打ちなどの症状で悩んでいる方はそれなりにいらっしゃるかと思います。

交通事故での負傷はむち打ちはもちろん、打撲や捻挫といったような症状でも比較的治療が長引いてしまうことが多いです。日常生活で起こる捻挫や打ち身などと違って、深部の組織を損傷することが多くまたその衝撃である外力も強いためと考えられます。

なので必然的にある程度治療の頻度が増えてしまうことは仕方のないことかもしれません。よって患者さんにとってはそれなりに負担がかかってしまいます。働いている方は仕事が終わってからの受診となったりして、少し大変ですよね。

ですので、治療も通うのに負担の少ない治療等を探して受診されることをおすすめします。

事故を起こしてからは最初にX線などで検査をするために病院や整形外科を受診される方が多いかと思います。ですが、その後の治療も最初に受診した病院や整形外科で受けなければならないという決まりはありません。

 

その場所が職場や自宅から近くて通いやすいのなら問題はありませんが、遠かったりして通うのに負担がかかるようなら近くの接骨院に転院することもできます。先ほども言いましたが、交通事故によるむち打ちなどの怪我は回復に時間がかかることが多く、治療もどうしても通院期間や通院頻度はある程度長くなったり多くなったりしてしまうことが多いです。

ですので、症状を早く、またしっかりと治すためにも通うのに負担の少ない近くの治療院を受診することをお勧めします。

当接骨院でも症状に応じて電気治療やマッサージ、ストレッチなどを行い、必要なら矯正の施術も行います。

交通事故後の治療でお悩みでしたらお気軽にご相談ください。

 

 

 

このような記事も読まれています

・骨盤や体のゆがみをずっとない状態に保つことは難しいです

・子供さんを抱っこする時はぎっくり腰の予防のために腰痛ベルトをしていた方が無難です

・やはり年齢とともに回復は遅くなります

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和