MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療・むち打ち > 接骨院でも交通事故後の治療は受けることができます

接骨院でも交通事故後の治療は受けることができます

2018.01.16 | Category: 交通事故治療・むち打ち

交通事故での負傷はむち打ち症が多いとされていますが、ほかにも腰痛、背部痛、捻挫、打撲など様々なものがあります。交通事故で怪我をした経験がある方は分かると思いますが、一般的な日常生活で起こるような捻挫、打撲などの怪我とは違って回復に時間がかかることが多いです。

むち打ちの症状はもちろん回復に時間がかかることが多いですが、捻挫や打撲、肉離れといった症状でも比較的長くなるケースが多いです。

交通事故での損傷は深部の組織を傷めたり、一般的な怪我より外力が強いことが原因として考えられます。受傷直後は安静にすることが大事ですが、その後は電気治療や症状を診ながらマッサージやストレッチなどの手技療法も必要になってきます。

 

治療をしないで放置していると、患部周辺の筋肉の緊張が強くなり症状が慢性化してしまう可能性が高くなります。

交通事故後の治療は接骨院でも受けることができます。ですので、早く回復するためにも交通事故で負傷をしたら放置せずに早めに接骨院などの治療院で適切な施術を受けることをお勧めします。

 

 

 

このような記事も読まれています

・ぎっくり腰や腰痛を起こした時、ソファーに座ることはあまりおすすめできません

・交通事故でのむち打ちは低気圧や台風が近づいたら症状が悪化する場合があります

・オーソドックスですが、膝痛には保温用のサポーターをおすすめします

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和