MENU TEL

Blog記事一覧 > 接骨院・整骨院 > 暑いですがシャワーで済まさずにお風呂のお湯に浸かることをお勧めします

暑いですがシャワーで済まさずにお風呂のお湯に浸かることをお勧めします

2017.08.09 | Category: 接骨院・整骨院

8月7日の立秋は過ぎて暦上は秋になりましたが、まだまだ暑さが厳しいですね。

これだけ暑いとプールや海に入りたくなりますよね。お風呂はシャワーで済ます方も多いかと思います。

 

しかし、温度は高くなくても良いのでできるならお風呂のお湯に浸かることをお勧めします。

シャワーを浴びてもすこし温まったような感じはするかもしれませんが、やはり体の表面のみで深部までは温まることができません。

 

逆にお風呂のお湯に浸かると深部の組織まで温まることができ、深部の血流を改善することができます。

 

・ふくらはぎの浮腫みやだるさが取れない

・足がつりやすい

・前日の疲労が抜けない

・肩が張ったり凝る感じがする

・頭痛がする

・腰や背中の張る感じや重さ、腰痛が治らない

・捻挫や肉離れをしたところがなかなか治らない

 

といったような症状をお持ちで普段からお風呂のお湯には浸からず、シャワーで済ますことが多い方は深部の組織の血流が改善されないことが原因かもしれません。お風呂の温度はそんなに高めでなくても少し温まるくらいで問題ありません。入っている時間も長くなくても大丈夫です。

 

ですので、上記のような症状が気になるようでしたら可能なら毎日少しでもお風呂のお湯に浸かることをおすすめします。

 

 

 

このような記事も読まれています

・骨盤矯正や矯正治療をご希望の方はお気軽にご相談ください

・当接骨院は予約制ではありません

・ぎっくり腰が癖にならないようにするためには?

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和