MENU TEL

Blog記事一覧 > ぎっくり腰、腰痛、坐骨神経痛 > 治らない腰痛は骨盤のゆがみが原因かもしれません

治らない腰痛は骨盤のゆがみが原因かもしれません

2017.01.27 | Category: ぎっくり腰、腰痛、坐骨神経痛

治らない腰痛は骨盤のゆがみが原因かもしれません。

こんにちは。宇都宮市弥生町にある柴﨑接骨院です。

腰痛には程度の軽いものから重いものまでありますが、原因も様々です。

 

程度が軽くてすこし時間が経過すれば治ってしまう症状もありますが、なかには数年経過しても腰に痛みや重さ、だるさといった症状が続く場合もあります。

腰痛が長引くと持病だからと諦めてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、治らない腰痛には何かしらの原因があります。

 

運動や体操、ストレッチ等を行なわないために体の柔軟性がなくなってる場合、バックの持ち方・椅子に座っているまたは立っている時の姿勢、仕事や家事・デスクワークなどで知らず知らずの間に負荷をかけ続けている場合など何かしら回復を阻害する原因が考えられます。

 

それに加えて、腰部周辺の筋肉の緊張が強い場合や骨盤や関節のゆがみが原因となっていることもあります。腰痛が長引く場合はやはり治療が必要になってきます。

 

腰部周辺の筋肉の緊張を緩め、骨盤や関節のゆがみをしっかり矯正してそれにプラスして、適度な運動・体操やストレッチを取り入れ、また日常生活での姿勢や動作に注意を払い腰部にかかる負担を軽減することによって、腰痛が改善していく方は多いです。

 

なかなか治らない腰痛には何かしら原因があることが多いので、お悩みでしたらお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和