MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療、むち打ち > 交通事故を起こしてしまった時の対応

交通事故を起こしてしまった時の対応

2017.01.24 | Category: 交通事故治療、むち打ち

交通事故を起こしてしまった時の対応。

こんにちは。宇都宮市の柴﨑接骨院です。

 

交通事故は近年のシートベルトの義務化や飲酒運転の取り締まりの強化、衝突軽減ブレーキなどの車両搭載などによって減少傾向にあるみたいですね。

さて、もし交通事故に遭ってしまったらどう対処、対応したらよいか?

 

1、まず確認や連絡等を行なう

・相手の住所、氏名、連絡先、加入している保険会社名などを確認する。

・警察へ連絡する。

・保険会社に連絡する。(加害者の場合)

・病院または整形外科を受診し、X線などで検査を行なう。

(その後、保険会社へ連絡し接骨院や整骨院で治療する旨を伝え、転院することは可能です)

 

2、治療開始する

・病院や整形外科での診断結果をもとに、現在の症状を詳しく調べて症状にあった治療を開始します。

 

3、治療の終了

・痛みなど症状がなくなり、普段の日常生活をしても問題がなくなったら治療は終了となります。

その後、保険会社に連絡して示談内容書に目を通し、納得してからサインをします。

 

交通事故後の治療でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和