MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療、むち打ち > 交通事故を起こしてしまったら、早めに治療を受けることをお勧めします

交通事故を起こしてしまったら、早めに治療を受けることをお勧めします

2016.12.21 | Category: 交通事故治療、むち打ち

12月も徐々に年末に近づき、何だか気持ちも急かされるような感じですね。

また、今日は冬至という事で一年の中で一番日が短いとも言われています。

 

このような時は交通事故を起こしやすいので、暗くなったら早めにライトを点灯し、落ち着いて安全運転を心がけ交通事故には十分に注意して下さいね。

また、交通事故を起こしてしまったら早めの治療をおすすめします。

 

特に交通事故でむち打ちになってしまったら、首から背中にかけての痛み、頭痛、吐き気、しびれといった様々な症状が出ることがあります。

むち打ちは程度の強弱に関係なく一般的に治りが緩やかです。

 

痛みなど症状の程度が軽いからといって治療をしないでいると、患部周辺の筋肉の緊張が強くなり、二次的な痛みや頭痛、違和感、しびれといった症状が出る原因となります。

さらに患部周辺の組織の血流が悪くなることにより症状の回復がなおさら遅くなります。

 

また自分でストレッチやマッサージをして対処出来ないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的にむち打ちは表層より深層の筋肉や靭帯といった軟部組織を損傷していることが多いため治りが遅く、それなのでマッサージやストレッチなどを誤った時期に誤った方法で行ってしまうと、回復するどころか悪化することになりかねません。

 

交通事故で負傷し、むち打ちなどになってしまったら自己判断せずに早めに治療を開始することをおすすめします。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和