MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療、むち打ち > 交通事故直後は痛みや症状があまり出ない場合もあります

交通事故直後は痛みや症状があまり出ない場合もあります

2016.10.26 | Category: 交通事故治療、むち打ち

こんにちは、宇都宮市弥生町にある柴﨑接骨院です。

注意しながら安全運転をしていても、突然交通事故を起こしてしまうことってありますよね。

 

交通事故でのケガといったら、骨折やむち打ち・打ち身などを思い浮かべ、最初から強い痛みが出るのだろうと思うかもしれません。

もちろん、事故での衝撃が強い事が多いため痛みも強い場合が多いです。

 

ですが、逆に衝撃はそれなりにあってもあまり痛みや症状が出ない場合もあります。

注意しなければならないのはこのような場合で、痛みや症状があまりないからといって病院での検査や治療をしないでいると、数日経ってから症状が出てきたときに辛い思いをすることになります。

 

特にむち打ちなどの症状は、数日が経過してから首から背中にかけての痛みや、しびれ、頭痛、めまい、吐き気といった症状がでることがあります。

初期の段階で痛みなどの症状があまりないからといって安心するのではなく、病院等でしっかり検査を行い治療をすることをおすすめします。

 

早い段階で適切な治療を行えば、時間が経過してからでる場合の症状も治療をしてない時に比べ軽く済むことが多いです。

 

よって全体的にみると治療期間の短縮につながります。

交通事故後の治療は病院だけでなく接骨院でもできますので、早めに適切な治療を開始し症状をしっかりと改善してきましょう。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和