MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > ラジオ体操で腰痛や肩こりを予防しましょう

ラジオ体操で腰痛や肩こりを予防しましょう

2016.10.20 | Category: 未分類

こんにちは。宇都宮市弥生町にある柴﨑接骨院です。

腰痛や肩こり、骨盤や関節のゆがみなどを予防するための手っ取り早い方法の一つとしてラジオ体操があげられます。

 

今更と思うかもしれませんが、体全体をまんべんなく動かし、なおさらラジオ体操第一と第二を続けて行っても時間は5~6分くらいで、しかも朝6時半ころでなくても今時はユーチューブでいつでもどこでも動画を再生できるという、続けやすい環境はかなり整っていると思っています。

 

ラジオ体操を実際に行ってみると、第一より第二の方が負荷が強いように感じます。

ですので、年配の方や腰痛など体のどこかに軽い痛みなどがある人はラジオ体操第一程度にとどめておいた方がよいでしょう。

 

逆に若い方、体に痛みのない人、肩こりや骨盤、関節のゆがみが気になる方は第一と第二の体操をしっかり行った方がよいでしょう。

 

でも、一番大事なことは「続ける」ことです。根気よくラジオ体操を続けて、腰痛や肩こり、骨盤や関節のゆがみを予防し健康な体を目指しましょう。

また、骨盤や関節のゆがみが気になる方は当接骨院でも矯正治療を行っていますので、お気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和