MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛 > 基本的に違和感や痛みがある時のストレッチは厳禁です

基本的に違和感や痛みがある時のストレッチは厳禁です

2017.05.12 | Category: スポーツ障害、捻挫・肉離れ・膝痛

基本的に違和感や痛みがある時のストレッチは厳禁です。

こんにちは、宇都宮市弥生町にある柴﨑接骨院です。

「車で長距離運転してから腰に違和感が出てなかなか治らないんです」、「数日前、朝起きた時から肩にすこし痛みがありなかなか取れないんです」などと言って来院される患者さんがおります。

 

そういって来られる患者さんの話を詳しく聞いてみると、「旦那さんに揉んでもらったりマッサージをしてもらってました」、または「自分で一生懸命にストレッチをしていました」と言われる方もけっこういらっしゃいます。

 

なぜかというと、揉んだりマッサージをしたりストレッチをした時は心地が良かったり、楽になりそうな気分になるからです。

そうなんです。ここに落とし穴があります。「楽になりそう」と「治る」はイコールではありません。

逆に言うと少しくらい痛い治療でも的を得ていれば症状は回復します。

 

何が言いたいのかといいますと、その楽になりそうなマッサージやストレッチを行ったことにより症状を悪化させてしまう可能性があるということです。

長時間車に座っていた時や程度が軽くても寝違えた時は筋肉を損傷していることがあります。

 

損傷している筋肉に対してマッサージやストレッチをしてしまうと、損傷範囲が広がります。

基本的に違和感や痛みがある時は何もしないほうが無難です。それで早めに接骨院などの治療院で適切な治療を受けることにより、症状の回復は早まります。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和