MENU TEL

Blog記事一覧 > ぎっくり腰・腰痛・坐骨神経痛 > 灯油を運ぶ際にはぎっくり腰や腰痛に注意してくださいね

灯油を運ぶ際にはぎっくり腰や腰痛に注意してくださいね

2017.03.04 | Category: ぎっくり腰・腰痛・坐骨神経痛

灯油を運ぶ際にはぎっくり腰や腰痛に注意してくださいね。

こんにちは、栃木県宇都宮市にある柴﨑接骨院です。

3月に入り最近は特に暖かい感じがしますが、朝晩はまだまだ冷え込みますね。

 

エアコンや石油ストーブなどの暖房器具はまだまだ使わずにはいられませんよね。

ここで注意してほしいのが、灯油を買いに行く時や入れるときの持ち運びです。

ポリタンクに18リットルの灯油を入れて持ち運ぶのは結構腰に負担がかかります。男性ならまだ筋力がありますが、女性の場合は一般的に男性より筋力が弱いためぎっくり腰や腰痛を起こしやすいです。

 

灯油を買いに行くときには、旦那さんか息子さんなどなるべく男性に持ち運びを手伝ってもらうことをお勧めします。

 

また、ガソリンスタンドでは空のポリタンクを持っていきセルフで入れる所もあります。

そのような時は1つのポリタンクに18リットル入れるのではなく、2つのポリタンクを持っていき9リットルずつ入れるなどして一回に運ぶ負担を減らしたほうが無難です。

 

徐々に暖かくなりますが、今月いっぱいは暖房を使うことにはなるかと思いますので灯油の持ち運びには注意してくださいね。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和