MENU TEL

オスグッド

オスグッドを発症したら、または症状が長引いてる場合は適切な治療が必要です

オスグッド病とは一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?主に膝の痛みが強く現れ、小・中学生の男の子に発生しやすいです。我慢していたら、激しい痛みがどんどん悪化していき、歩くのもままならなくなってしまいます。オスグッドを発症したら、または症状が長引いてる場合は適切な治療が必要になってきます。

オスグッド病は、成長期の骨の柔らかい時期に、激しい運動をすることで膝付近の筋肉の付着部分が引っ張られ、炎症が起こります。症状には個人差があって、歩くことが困難なくらいの痛みを訴える人もいれば、激しくジャンプした時や、運動後だけ痛む方もいらっしゃいます。また、膝関節だけの問題ではなく身体全体の使い過ぎや、普段の緊張しすぎた姿勢などによって引き起こされている場合もあります。当院ではしっかりと全身をチェックして根本的な原因を探し施術を行なっていきます。

痛みや違和感があってもスポーツの練習を休みたくないからといって、我慢してしまう方も少なくありません。当院ではなるべく治療をしながら練習も続けられるように考えておりますので、少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和