MENU TEL

Blog記事一覧 > 休診日、診療時間の変更 > 緊急事態宣言が出ましたが接骨院は休業要請の対象外なので、通常通り施術を行っています

緊急事態宣言が出ましたが接骨院は休業要請の対象外なので、通常通り施術を行っています

2020.04.24 | Category: 休診日、診療時間の変更

全国に緊急事態宣言が発令され、栃木県でも休業要請の施設が発表されました。

休業要請の対象外・対象の施設が細かく載っていますが、接骨院は休業要請の対象外です。

 

 

◎休業要請の対象・対象外施設の一覧表

◎栃木県緊急事態措置の概要

 

 

最近はマスクと同様に消毒用のアルコールも品薄で、手に入りにくくなっています。当院では施術を継続するにあたり備蓄分があるので、玄関のドア、トイレのドアノブ、受付棚など手に触れるところはこまめに消毒液を含ましたペーパーでしっかり拭きとっていますので、安心して来院ください。

 

また、来院の際にはマスクの着用、待合室にアルコール消毒液が置いてありますので手指の消毒をお願いします。

自粛要請で外へ出る機会はかなり減ってると思いますが、自宅で座ることが多くなった分、腰を傷めたり、マスク作りや調理する時間が増えて普段使わない筋肉を酷使することによって傷めたりする患者さんが来院されています。

 

そのような場合、我慢していても回復しにくいケースもありますので遠慮なくご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

このような記事も読まれています

咳やくしゃみでもぎっくり腰になることがあります

骨盤は人によってゆがみやすい方向が違います

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和