MENU TEL

Blog記事一覧 > ぎっくり腰・腰痛・坐骨神経痛 > ぎっくり腰の対処法の続き

ぎっくり腰の対処法の続き

2016.04.24 | Category: ぎっくり腰・腰痛・坐骨神経痛

前回の続きです。

 

同じぎっくり腰でも程度は違います。

人によっては、ぎっくり腰になった直後でもそこまで痛くないからといって、我慢して普段通り仕事をしてしまう方もいます。

そして翌朝、動けなくなり木の棒などを杖代わりにして来院される患者さんもいます。
ようするに、最初は損傷部の傷口が小さかったのですが、動いてるうちにだんだん傷口が大きくなり炎症も強くなって、結果、動けなくなるほどの強い痛みがでると考えております。

 

症状がでた後に動けるからといって無理をすることはおすすめできません。
コルセットをして安静にすることも大事ですが、治療院で治療を受けた方が余程早く治ります。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和