MENU TEL

Blog記事一覧 > 接骨院・整骨院,未分類 > 寒くなったのでコタツを使用する方は多いかと・・・

寒くなったのでコタツを使用する方は多いかと・・・

2017.12.07 | Category: 接骨院・整骨院,未分類

この時期になるとかなり気温も下がってくるので、コタツを出して暖まる方も多いのではないかと思います。私も自宅ではコタツを出して暖まりたい方です。

しかし、こたつで暖まるのは良いのですがこたつ布団に足がからまり転倒して尻もちをついたり、捻挫や骨折をしてしまう方もいらっしゃいます。

こたつ布団だけではなく敷布団を使っている方は、その場合も同様です。自宅にいると外にいる場合と違い、気が緩んでいることが多いかと思います。「足を上げたつもりなんだけど実際は上がってなかったみたいで・・・」と話される方もいらっしゃいます。

 

怪我をするのは一瞬ですが、治すのには数日~数週間かかることが多く、骨折してしまったら数か月を要する場合もあります。ですので、やはり予防が大切になってきます。一日中気を張っていることは難しいので、せめてコタツ布団や敷布団の周辺を歩くときはすこし意識をして注意を払い、足もすこし高く上げるように気をつけることをおすすめします。

それでも怪我をしてしまった場合は、我慢をしていても良いことはありませんので早めに接骨院などの治療院を受診して適切な治療を受けることをお勧めします。

 

 

 

このような記事も読まれています

・ぎっくり腰は過度に安静にするよりある程度は動いていた方が回復は早いです

・交通事故でのむち打ちは低気圧や台風が近づいたら症状が悪化する場合があります

・筋違えや腰痛などの症状を早く治すためにも、お風呂のお湯に浸かることをお勧めします

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和