MENU TEL

Blog記事一覧 > 接骨院・整骨院 > こう肌寒くなってくると怪我をしやすくなります

こう肌寒くなってくると怪我をしやすくなります

2017.10.04 | Category: 接骨院・整骨院

10月に入り徐々に気温が下がってきました。今日は日中の気温が21℃とあまり上がりませんでした。明日の朝は今朝に比べてまた一段と下がるみたいです。

 

こう気温が下がってくると体も硬くなりがちです。筋肉や関節の柔軟性がなくなってくるので、今まで普通に行っていた動作でも傷めることがあります。

着替えや洗濯物を干したり、シートベルトを取る動作などといったような些細な動作でも損傷しやすくなります。

 

ですので、日頃からの体操やストレッチ、ウォーキングなどで体を動かし少しでも柔軟性を高めておくことをお勧めします。また、スポーツや運動などでも同様に怪我をしやすくなりますので、十分なストレッチや準備体操を行い体を温めてから行った方が無難です。

 

 

 

このような記事も読まれています

・最近、寝ていて足がつるんです

・首を左右に動かしたときの痛みがなかなか取れない場合は関節のゆがみがあることがあります

・ぎっくり腰は繰り返す場合があります

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和