MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害・捻挫・肉離れ・膝痛 > 膝痛のある方はスーパーなどで買い物をする時に注意してくださいね

膝痛のある方はスーパーなどで買い物をする時に注意してくださいね

2015.09.18 | Category: スポーツ障害・捻挫・肉離れ・膝痛

スーパーなどで買い物をするとき、野菜や果物など一度に沢山買うときもそうなのですが特に1,5~2ℓの水やお茶、または瓶のお酒などを買うときで膝痛のある方は注意が必要です。

 

来院される患者さんで「2ℓの水を箱で買って、車に入れようとしたら膝痛がでました」、または「一升瓶のお酒を買って、歩いて持ち帰ったら膝に痛みが出てきました」と言われる方がたまにいらっしゃいます。

 

冬で言えば灯油を運んだりする時などがそうなのですが、重い物を運ぶ時は腰だけでなく意外に思うかもしれませんが膝にも負担がそれなりにかかります。

 

少しでも予防、または膝痛の悪化を防ぐためには、

 

 

①2ℓの水やお茶などは箱で買わずにバラで買い、買い物を何回かに分ける。

②箱で買う場合は息子さんや旦那さんなど家族の方に一緒に来てもらい、持ってもらう。

③バラで買ってたとえ自宅が近いとしても、可能ならなるべく車で来るようにする。

④日ごろからウォーキングやストレッチなどを行い、ある程度の筋力や柔軟性をつけておく。

 

 

膝痛を一度発症してしまいますとすぐに回復するものもありますが、中には数週間~数か月かかるものもあります。

 

上記のことを注意するだけでもすこし膝痛の悪化を防いだり、また予防にもなります。このような何気ない動作でも傷めることがありますので、膝痛が気になる、または心配な方は意識してみてくださいね。

 

 

 

このような記事も読まれています

・寝違えで肩甲骨周辺に痛みが出ることもあります

・五十肩や肩に痛みがある時の着替え方

・ぎっくり腰や腰痛を起こした場合の寝る姿勢

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和