MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害・捻挫・肉離れ・膝痛 > ゴルフをする時はしっかりストレッチを行い、肉離れには注意してくださいね

ゴルフをする時はしっかりストレッチを行い、肉離れには注意してくださいね

2017.04.25 | Category: スポーツ障害・捻挫・肉離れ・膝痛

ゴルフをする時はしっかりストレッチを行い、肉離れには注意してくださいね。

こんにちは、栃木県宇都宮市にある柴﨑接骨院です。

仕事や休みの日に趣味などでゴルフをされる方は結構いらっしゃるかと思います。

 

患者さんでたまに「ゴルフをしていてふくらはぎを肉離れしました」、または「ゴルフ場で斜面を歩いていたらふくらはぎがピキっとなり痛みがでてきました」と言って来院される方がおります。

そのような方に詳しく話を聞いてみると、準備体操やストレッチなどの柔軟体操をあまりされてない方が多いです。

 

私はゴルフをしないのであまり分かりませんが、患者さんの話によるとゴルフのコースを回ると結構な距離を歩くのだそうです。

その方は歩数計で計ったら1万歩歩いたと言ってました。想像していたよりも結構歩くのですね^^;

 

また斜面など傾斜があるところも歩くそうです。

これだと足の筋肉に疲労がたまっていたり、柔軟不足で硬くなっていたりすると肉離れを起こしやすいです。

 

もし肉離れを起こしてしまったらそこで休むのが理想ですが、コースの途中の場合は我慢をして最後までプレーをされる方も多いです。

我慢をして最後までプレーをしてしまうと、症状は悪化してしまう確率は高くなります。

 

どちらにしても肉離れを予防するためにも、ゴルフをする前には準備体操やストレッチなどの柔軟体操をしっかりされることをおすすめします。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和