MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 2017年の恵方は「北北西」だそうです

2017年の恵方は「北北西」だそうです

2017.02.03 | Category: 未分類

2017年の恵方は「北北西」だそうです。

こんにちは。宇都宮市の柴﨑接骨院です。

 

2月3日、今日は節分の日ですね。最近は恵方巻きを食べる方が多くなってきたのではないでしょうか。毎年変わる恵方の方角に体を向けて、しゃべらずに黙って太巻きを食べると縁起が良いとされています。

 

この恵方は歳徳神(としとくじん)という神様が居るとされている方角だそうです。そしてその居るとされている場所が毎年変わるみたいですので、恵方の方角も毎年変わるのだそうです。

私が小さい頃は恵方巻きなんてなかったのに、ここ数年で関東にもずいぶん浸透してきたみたいですね。

 

私が子供の頃、節分といえば豆まきでした。「鬼は外~、福は内~」と言いながら豆を投げてました。そしてそれを拾ってすぐに食べてた記憶があります。

最近は豆まきをする家庭も減ったのでしょうか、そういった話はあまり聞かなくなりました。

 

確かに恵方巻きだと豆と違って掃除をする必要もありませんし、余分な手間がかかりませんかね。

恵方巻きはコンビニやスーパーでも大分見かけるようになりましたね。最近では恵方のロールケーキも売ってるそうですね。

 

食いしん坊の私は、並んでいる商品を見ているだけでヨダレがでてきそうです。

とりあえず太巻きは購入して食べようかと考えています。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和