MENU TEL

Blog記事一覧 > 肩こり・頭痛・五十肩・肩の痛み > 肩こりから頭痛が出ることもあります

肩こりから頭痛が出ることもあります

2017.01.07 | Category: 肩こり・頭痛・五十肩・肩の痛み

こんにちは、宇都宮市弥生町にある柴﨑接骨院です。

頭痛がでると、何事にもやる気がなくなり憂鬱になりますよね。

 

頭痛の原因としては色々ありますが、約8割くらいが緊張型頭痛で占めていると言われています。

緊張型頭痛は首から背中、肩にかけての筋肉の緊張が強くなり、血流が悪くなることによって起こります。

 

ただの不良姿勢などからくる肩こりで症状が出る場合もありますが、寝違えやすじ違え、むち打ちなど頚部周辺の軟部組織を損傷したことにより二次的に発生することもあります。

 

頭痛がでたからただの肩こりと思う方も多いかもしれませんが、中にはこのように筋肉などの軟部組織を損傷した結果二次的に症状が出ている場合もあります。

このような場合は、損傷した患部をしっかりと治療していくことにより頭痛も消失します。

 

緊張型頭痛も首~背中、肩にかけての筋肉の緊張だったり、姿勢の悪さやゆがみが原因であることもあります。原因を特定し、しっかりと治療を行うことにより頭痛は改善していくことが多いですので、症状が出たら治療院でしっかりとした施術を受けることをお勧めします。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和