MENU TEL

Blog記事一覧 > ぎっくり腰・腰痛・坐骨神経痛 > 来週はまた一段と寒くなりそうですので、ぎっくり腰や腰痛には注意してくださいね

来週はまた一段と寒くなりそうですので、ぎっくり腰や腰痛には注意してくださいね

2017.01.06 | Category: ぎっくり腰・腰痛・坐骨神経痛

朝の冷え込みが徐々に厳しくなってきそうです。

寒くなってきたこともあり、ぎっくり腰や腰痛の患者さんが増えてきました。

 

こう気温が下がってくると筋肉は硬くなりがちです。硬く柔軟性がなくなった筋肉などの軟部組織は損傷しやすい状態にあります。このような状態になっている上で、さらに仕事の負担や普段の生活でしていない変わった動作をしたときなどに腰痛やぎっくり腰を起こしやすくなります。

 

予防するために、普段からの体操やストレッチなどをして筋肉や関節の柔軟性を高めたり、お風呂はなるべくシャワーだけでなくお湯に浸かるようにして老廃物などの疲労物質などを溜めないようにし、普段と変わった動作をするときには入念にストレッチをしたり、中腰での作業を行うときには腰痛ベルトをしたりすることが理想です。

 

それだけ注意しても腰痛やぎっくり腰を起こしてしまうことがあります。その場合は悪化させないで早めに回復するためにも治療院で治療を受けることをお勧めします。

ぎっくり腰や腰痛でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和