MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療・むち打ち > 交通事故後の治療はお早めに

交通事故後の治療はお早めに

2016.07.28 | Category: 交通事故治療・むち打ち

こんにちは、宇都宮市にある柴﨑接骨院です。

交通事故でむち打ちになっても、症状が軽いため治療をほとんどしなかったり、または全くしない方もたまにおられます。

そのような場合、痛みがなくなることもありますが、逆に痛みが完全に治らず慢性化してしまうケースもあります。

 

また、むち打ち症の場合、最初は症状が軽くても1~2w経ってから徐々に強くなるケースもあります。

痛みやしびれ、頭痛など症状が軽いからといって軽んじたりせず、病院や整形外科などの医療機関や接骨院などでしっかりと治療を行うことをおすすめします。

 

◎交通事故を起こした場合

①・相手の名前・住所・連絡先・加入している保険会社名などを確認

・警察へ電話

・保険会社に電話(加害者の場合)

・病院または整形外科を受診

 

②保険会社へ連絡

・保険会社へ連絡し、接骨院で治療する旨を伝えます。

 

③治療の開始

・病院または整形外科での診断結果をもとに、現在の症状を詳しく調べ、症状にあった治療を開始します。

 

④治療の終了

・症状がなくなり、普通の日常生活が送れるようになったら治療は終了となります。

・その後、保険会社に連絡します。示談内容書に目を通し、納得してからサインします。

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和