MENU TEL

可視光線・赤外線療法

宇都宮・南宇都宮駅・鶴田駅の柴﨑接骨院の可視光線・赤外線療法で治癒力を最大限に高めましょう。

s-stockfoto_7715967_S

人間の体にとって太陽光は不可欠なものです。しかし、現代ではPCやスマホなどを使用する時間が長くなり、また仕事でもデスクワークでの作業が多くなったりと、健康な人でも十分に浴びることは難しくなってきています。そこで求められるのが、季節や天候や時間を問わずに安定的に得られて安全な光線です。

可視線・赤外線・紫外線を含んだ光を可視総合光線と呼んでいます。それは太陽光と同じ連続光でありながら、問題となっている有害紫外線を含んでいません。

また、紫外線量も太陽光に比べて微量です。よって生体に悪影響を及ぼすこともありません。適切に照射することにより、人が本来持っている自然治癒力を高め、様々な症状の改善をはかろうとするものです。

赤外線は、人体に吸収されながら体内を透過します。このとき熱となり、体の内部まで効率よくまたやさしく温めることができます。可視光線と使い分けをし、それに加えマッサージや矯正などの手技、他の電気治療と併用することにより自然治癒力を最大限に高めることができると考えております。

 

当院へのアクセス情報

柴﨑接骨院

所在地〒320-0837 栃木県宇都宮市弥生1-6-7
最寄り駅東武宇都宮線・南宇都宮駅から徒歩6分、JR線・鶴田駅からは徒歩17分
バスでお越しの方は「文化会館前」バス停より徒歩4分
駐車場4台(他、近隣にあり)
予約不要
電話番号028-636-1254
休診日日曜・祝日
院長柴﨑 豊和